上陸空港での手続き

空港に到着したら

入国審査

成田、羽田、中部、関西、新千歳、広島及び福岡空港では、パスポートに押される入国許可印に加えて、在留カードが交付されます。仙台空港を含む他の空港では、入国許可印の近くに「在留カードは後日交付されます」と記述されます。この場合、在留カードはお住まいの地域を管轄する役所や役場で住居登録の手続きを行った後に交付されます(基本的に在留カードは届け出があった住所に地方入国管理局から郵送されます)。

留学生が日本でアルバイトを希望する場合

留学生が日本でアルバイトをする場合は「資格外活動許可」が必要です。「留学」の在留資格を決定されて新しく上陸の許可を受けた場合(「3月」の在留期間が決定された場合を除く。)には、上陸の許可の申請に引き続き、資格外活動許可の申請を行うことができます。アルバイトを予定している人は、取得しておくようにしましょう。資格外活動許可を取得し、アルバイト等を始める時の詳細についてはこちらを参照してください。

税関手続き

入国審査後に税関検査があります。税関では、日本に入国する全ての人が「携帯品・別送品申告書」を提出しなければなりません。

「携帯品・別送品申告書」は税関の窓口に用意してあるほか、以下の税関のウェブサイトからダウンロードして利用することもできます。

両替

外国の通貨は成田、羽田、仙台、中部、関西空港などで両替することができます。仙台では、取扱いのない通貨もありますので、母国で出発前に日本円に両替を済ませてくるか、ユーロや米ドルのような取り扱い銀行の多い通貨に両替してくることをおすすめします。日本の銀行の窓口は、通常、15時までしか営業しておらず(ATMはもう少し長くオープンしています)土日や祝日は営業していません。来日前に、来日後数日間にかかる費用を賄うのに十分な額を両替してくることをおすすめします。成田空港から仙台へのアクセス、ホテル代、食費等を含めて約10万円ほどが必要になります。新幹線や、成田~東京間の電車の切符はクレジットカードでも購入することができますが、日本ではクレジットカードが使えないサービスやお店がまだ多いので注意してください。

日本のお金については、こちらを参照してください。

仙台空港での両替

仙台空港では以下の銀行で主要な通貨の両替に対応しています。 (仙台空港ターミナルビルウェブサイトはこちら

七十七銀行仙台空港出張所 (旅客ターミナル1階)(022-383-4655)
外国通貨両替 (年中無休)  営業時間:窓口 9:00-15:00 両替機 9:00-20:00

取扱通貨は以下のリンクのとおりですが、窓口のみでの取扱となる通貨もあるため、詳細については直接お問合せください。

宅配便サービス

ほぼ全ての日本の空港では宅配便サービスを利用することができ、荷物を直接宿泊先へ送ることができます。平均的な大きさのスーツケースの場合、費用はおよそ2000円です。荷物が到着するまで2,3日かかることがあるので、すぐに必要な荷物は宅配便で送らないようにしましょう。

仙台空港宅配サービスカウンター
電話番号:022-383-2088
営業時間:8:00-20:00

成田国際空港:Greenport Agency
第1ターミナル1階/第2ターミナル1階
電話番号:0476-32-4755
営業時間:9:00-18:30

羽田空港の宅配便サービス

仙台へのアクセス– 鉄道乗車券等の手配に関する支援(研究者限定)

成田空港、羽田空港から仙台までのアクセスについてはこちらのページをご覧ください。The easiest way to get to

鉄道乗車券等は鉄道各社の窓口又は自動券売機でご購入いただけます(参考:JR東日本ウェブサイト)。

外国人研究者(教員)のみなさまへ

予め乗車日時を指定して乗車券等を手配し、到着空港(又は東京の滞在先ホテル)等でお受け取りいただけます。手数料は国際サポーとセンターが負担いたします。乗車券等の実費はご本人負担となりますが、請求先を受入部局等とすることも可能です。

※乗車券等の手配後に変更等が生じた場合には、ご自身にてご変更手続きを行った頂く必要がありますので予めご了承ください。

このサービスは、留学生は対象外となりますので予めご了承ください。

Useful Resources

Arrival

Life

Learn

Other