アパート・引っ越し

日本で民間の賃貸住宅を借りる時には、不動産仲介業者を通して決めるのが一般的です。物件の紹介や案内だけなら無料です。

初めて借りる場合、日本独自の取引習慣がありますので部局や日本人の友人に相談や同行してもらうことをお勧めします。契約書に署名する前に賃貸後のトラブルを避けるため、住居の状況や契約の内容をじっくり理解しておきましょう。

1. 連帯保証人

日本でアパートを借りるときは、一般的に連帯保証人が必要です。あなたが期日までに家賃を支払わないときや、部屋の設備を壊してその修理費を支払わないとき、家主はあなたに代わって連帯保証人に支払いを請求します。

日本人学生の場合は、親や親戚が連帯保証人になることが多いですが、最近は民間の保証会社のサービスを利用することも普通になっています。

東北大学後援会では、留学生が民間アパートを借りるときにその連帯保証人となる制度を提供しています。この制度の利用を希望する場合は、必ずアパートに入居する1か月以上前に所属部局の担当係に相談してください。(教職員・研究者はこの制度を利用できません)

国際サポートセンターでは、保証会社の利用が可能な物件を探す支援をしております。なお、保証会社を利用した場合、契約時及び契約更新時に家賃の5割~10割を保障費用として支払うことが一般的です。保証会社を利用する場合は、契約時に保障費用も確認しましょう。

2. アパートを借りるための費用

家賃は場所・間取り・築年数・付帯設備など諸条件によって異なります。契約時にさまざまな費用を支払うため、1か月の家賃の約5~7倍のお金が必要と考えられます。

以下は、民間宿舎を借りる場合に考えられる一般的な費用です。あくまでも参考資料で、実際は地域や家主によってさまざまです。

入居時にかかる費用

費用名目参考情報概要
敷金家賃3か月程度補償金:
滞納や退去時の清掃・修理代を差し引いて残りがあれば返金の可能性もあり
礼金家賃1~2か月程度習慣的な権利金:
退去時に返金はなし
仲介料家賃1か月程度不動産斡旋料
家賃家賃1か月分入居月分の家賃
保証料家賃半月~1か月分連帯保証人でなく民間の保証会社を利用した場合のみ発生する費用
(留学生が留学生住宅総合補償及び東北大学留学生住宅保証制度を利用した場合を除く)

入居してからかかる家賃以外の費用

共益費アパートなど共有部分の維持費・管理費
公共料金電気・ガス・水道・電話など

3. 居住エリアと家賃の価格帯

(1) 青葉区国見周辺エリア

留学生向けの宿舎として、三条町地区に、東北大学国際交流会館(三条第一、三条第二)、ユニバーシティ・ハウス三条・三条Ⅱ・三条Ⅲがあるため、留学生の友達と集まりやすいこと、どのキャンパスへも自転車で通学できること、山手のため家賃がほかのエリアに比べて安いことがあり、留学生が数多く住んでいるエリアです。

また、幼稚園・小学校に通うお子さんや、日本語を習いたい家族がいる場合には、受入れ実績の多い、国見小学校学区が安心です。

川内キャンパスへ通学/通勤する場合は市営バスで片道190円、青葉山キャンパスへ通学/通勤する場合は、市営バスで移動したあと、地下鉄東西線へ乗り換えます。

(2) 青葉区八幡・川内・柏木・片平エリア

国見、青葉山や八木山に比べて平地が多いので、自転車で通学したい留学生に人気があります。ただし、市内中心部に近く便利な分、家賃の平均はやや高くなっています。

(3) 太白区八木山エリア

青葉山キャンパスや川内キャンパスへの通学/通勤であれば、地下鉄八木山動物公園駅周辺が便利です。地下鉄駅付近以外の場合は、国見や八幡エリアに比べると、家賃の安い物件が多いのが特徴です。

<参考> 各エリアの平均価格帯(2022年4月現在)

エリア 平均家賃(単位:円)
川内・荒巻字青葉 48,000
八幡・角五郎 47,000
柏木・上杉・木町通 47,000
国見・北山・三条町 40,000
八木山・向山 38,000
片平周辺・市街地 50,000
  • 上記価格帯は単身向けの平均家賃です。二人入居や家族入居の場合、上記価格の約2倍以上の家賃を支払う可能性があります。
  • 仙台のアパートは単身向けの物件が多く、同居可能な物件は限られています。また、同居する場合家主や不動産会社に事前の確認が必要です。許可なく同居することは契約違反となりますので、ご注意ください。

4. 外国人にやさしい不動産会社・アパート

ここでは、英語で対応してくれる不動産会社や、留学生・外国人研究者を対象とした民間の学生寮や最短1か月から入居できるアパートなどを紹介します。詳しくは、リンク先に掲載された連絡先にお問い合せください。

英語対応可能な不動産会社

1. 東北大学生活協同組合

東北大学生活協同組合不動産事業部(COOP)
東北大学川内北キャンパス厚生施設内(キャンパスマップB01)
Tel: 022-262-1775
Fax: 022-262-1832
E-mail: apart@tohoku.u-coop.or.jp

東北大学生活協同組合(COOP)キャンパスライフサポートプラザ
東北大学青葉山キャンパス青葉山みどり厚生施設2階
TEL:022-721-5162
FAX:022-262-9889

外国人向けアパートなど

留学生用民間寮

長期滞在可能なゲストハウス

主に研究者向け民間アパート・シェアハウス

5. 初めてのアパート契約説明会

国際サポートセンターでは、初めて日本でアパートを契約する留学生向けに、アパート契約説明会を年2回開催しています。

開催日時や申し込み方法は、所属部局を通じて、または各種ウェブサイトでお知らせします。

参考までに、過去の説明会の資料をご覧ください。

6. 引っ越し

アパートから退去するときは、少なくともその1~2か月前に家主へ連絡する必要があります。契約書で定められた期限までに必ず家主へ連絡してください。

また、東北大学後援会の保証制度を利用している留学生は、所属する学部・研究科の担当係に必ず連絡して、必要な手続きを行ってください。

以下のページで引っ越しの手順を紹介しています。

7. 参考資料

8. 住まい探しに関する支援

国際サポートセンターでは住まい探しを支援しています。(物件探し、内覧、契約手続き、電気・ガス・水道などの公共料金の手続き等)

お申し込みは以下のボタンからお願いいたします。

*ユニバーシティハウス、国際交流会館の入居手続きは部局で行いますので、この支援に申し込む必要はありません。

Useful Resources

Arrival

Life

Learn

Other